読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いらないもの全部捨てた

こんばんは。

 

12月8日以降ブログ更新してなくて、

きっと3日坊主だな〜って思ってるであろうみなさん。

 

戻ってきました 笑

 

 

そして今日1日部屋を片付けていました。

自分でもびっくりゴミ袋5個 笑

 

だから今日はゴミについて語ろう、と思いました。

 

ゴミ袋5個といっても

「ゴミ」じゃなくて今までずっと貯めてきた「思い出の品」を捨てました。

 

高校のときに使ってた教科書

3年前にお気に入りだったセーター

ちょっと穴空いてるけど可愛いからなんとなくキープしてる靴下

天井にオーロラのマッピングをするプロジェクター「オーロラマスター」

(なんで5千円かけて買ったのか全くわからない)

大量の化粧用品

(質より量重視で、たくさんリップ持ってるのかっこいい!みたいな)

などなど

 

そんなこんなで

ずっと使うやろ!と思って取っておいたモノとか

もうこれなしじゃ生きていけない〜と思っていたモノとか

全部捨てました

正直生きていける、なくても

 

服は3分の1に減って、

ごちゃごちゃしたものも半分以上は処分

(ちなみにリサイクルできるものはリサイクルします。環境大事!)

 

 

ものへの執着って本当に怖い

いらないのに何かを思い出すことができるから

取っておくなんて、

 

思い出なんて心の中にそっとで十分

(十分じゃなかったら日記でも書いてください。)

ものがなかったら思い出すことのできない思い出なんていらない

 

結局そんな「思い出の品」も「ゴミ」です

どれだけ大切って思っても使わないんだったら結局ゴミ、不用品

 

快く捨てましょう。

 

人間は絶えず物質を体から排出します(本当に色々な形で)

悪いものを、

不要なものを出して、

体調を整えていきます。

 

生活も一緒。

 

自分の部屋から

いらないもの全部出したら

あらスッキリ

 

息苦しかった部屋もまじ爽快。

頭の回転も早くなる

一石二鳥

 

消費社会に乗せられて

どんどん新しいものを買ってしまう

いらないのに

新しいペンとかノートとか服とか電子機器とか車とか

 

どんどん購入して消費してもの足りなくなってもっと買って

 

それがどんどん家に溜まっていって

 

私も特にそうですが

今まで安かったら買っちゃえ〜

で山ほどものが増えてしまいました。

 

そんなあり方がどんどん嫌になって

2017年の目標はミニマリストになることです。

本当は私たちが思っている以上にものっていらない

 

ミニマリストになることで

いろんなメリットがあると思います。

 

それについては次のブログポストで(書くかも) 

 

xx