読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中身と外見の話

私のボキャブラリーの中に「定期的」という言葉はないようです。 どうも、こんにちは。 ようやく大学4年生になってしまいました。 一体四年間何をしてきたんだろう、と自分に問いかけてます。 何もしてないです。恥ずかしいです。 それはさておき、 大学初日…

女が脱ぐと、客が来る

女の私が書くから、 どうせこいつは女だからな。 って言われるに違いない けれど、女でも男でも言わないと始まらない問題はあって より多くの人が声をあげて 問題提起/コントロバーシャルにしていくことで 少しでも現状を改善できるのではないか、と考えまし…

ロシア人のペットは熊

一ヶ月に一回ペースで記事を書く悪い癖直します。 本当はもっと書きたいことたくさんあるんですよ。

親の離婚、子供の気持ち

寝付けないので、 書きます。 少し個人的なこと (だけど多くの人が共感できること) (でもあまり語られないこと) 親が離婚しました。 2016年9月に浮かび上がった話で もう9月、10月、11月、12月、1月、2月 ずっと離婚のことを話しあう親をみて …

質より量、より質

こないだNetflixでドキュメンタリーを見漁ってたんですよ。 そして The True Cost というドキュメンタリーに出会いました。 薄々気づいていたことではあったけれど 改めて映像で現状を見てしまうと、 反省せざるを得ませんでした。 ファストファッション へ…

いらないもの全部捨てた

こんばんは。 12月8日以降ブログ更新してなくて、 きっと3日坊主だな〜って思ってるであろうみなさん。 戻ってきました 笑 そして今日1日部屋を片付けていました。 自分でもびっくりゴミ袋5個 笑 だから今日はゴミについて語ろう、と思いました。 ゴミ袋5…

美味しい飲み物、便利便利

日本ならどこにでもある自動販売機。 喉乾いたお茶買ってくるな〜。 便利便利。 大学の中、駅構内、道端、ショッピングモール っていうかそこらへん、 どこでも、 ある。 うん、便利でいい。 だけど日本の自動販売機って異常なほど数が多くて しかも他の国み…

大人と子供の境界線

21歳になっても、親に子供扱いされます。 何時に帰ってくるのとか 誰と遊びに行くのとか 親にとって子供は何歳になっても子供なのは十分承知で、 常に心配してくれることも幸せなことだと実感しています。 まあ、でも、一体何歳になったら大人やねん。ってい…

牛乳と、真実と、

「牛乳が体に悪い」 と言われた時、私は信じませんでした。 小学校で六年間散々毎日給食で飲ませられて、 体にいいから飲みなさいって言われてたのに、 まさか体に悪いなんてそんなわけがない。 だって、 牛乳を飲んでたくさんカルシウムを摂取することで 骨…

日常に疑問を

就職活動を目前に、 色々な疑問を抱くようになりました。 大学では、社会学と哲学に触れる機会が多いので、 日常に違和感を持つことを自然に学んだのかもしれません。 例えばですが、 どうして日本では、同じスーツを着て、7:3で分けたポニーテールをして…